U16日本代表 川島悠翔選手が着用していたバッシュをチェックしていきます!

U16日本代表 川島悠翔選手が着用していたバッシュをチェックしていきます!

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

NIKE

こんにちは!今回はU16日本代表 川島悠翔選手(福岡大学附属大濠高校2年)が着用していたバッシュをチェックしていきます!

U16アジア選手権で大活躍でU17W杯出場に導いた川島選手。

私は川島選手のプレーをチェックするのは2021年12月のウインターカップ以来でした。たった半年ではありますが、恐ろしい成長・進化を遂げていました!やはり高校生は一気に成長するのでB.LEAGUEとは違った面白さがあっていいですね。

2021年のウインターカップでは当時1年生ということもありましたが、ボールプッシュはやや遠慮がちでした。しかし、U16アジア選手権ではボールプッシュがかなり速く、力強くなっていました。

迷いなくリングにアタックしていて、これは将来どこまで成長するのだろうかとワクワクしてしまいました!

これ正直、日本の高校生は川島選手を止めれるのかな?と感じるほどのレベルです。留学生でもやっとというほどの破壊力ではないでしょうか。

7月2日から10日にかけてスペインで開催される「FIBA U17 ワールドカップ」での活躍がとても楽しみですね!

ここで活躍できると大学進学、NCAAに挑戦するなど大きなステップアップが期待できます!

スポンサーリンク

U16日本代表 川島悠翔選手がアジア選手権で着用していたバッシュは!?

U16日本代表 川島悠翔選手がアジア選手権で着用していたバッシュはNike Zoom Freak 3でした。

nike.com

NBAスターであり、ギリシャの怪物「ザ・グリーク・フリーク」の愛称で知られるヤニス・アデトクンポ選手の3作目のシグネイチャーモデル。

川島選手も「日本の怪物」になる資質は十分に備えていますので、そのインパクトにぴったりのシューズですね!

ヤニスは、類まれなパワーと抜群のレンジを備えたアスリートです。どんなポジションでもプレーできる能力があり、ガードすることは難しく、止めることはほぼ不可能。ズーム Freak 3は、大きなストライドと相手を惑わすユーロステップでスペースを生み出すヤニスのプレーをサポート。足中央部の成型ストラップと外側のオーバーレイが、足の縁で踏ん張った時に左右の安定性を発揮。多方向へのトラクションが、体のコントロールを維持します。

nike.com

Nike Zoom Freak 3はどのポジションでもプレーでき、激しいユーロステップを踏むヤニス・アデトクンポ選手に向けて開発されたシューズで、中央のストラップでのサポートやオーバーレイが安定性をもたらし激しいアタックを支えてくれます。

fiba.com

川島選手も高校生ながら身長は200cm、体重は日々のトレーニングで着実に大きくなってきている事でしょうから、プロ選手並みのスペックがシューズに求められます。

そのため安定感に定評のあるNike Zoom Freak 3は川島選手の足元をしっかりと支えているのだろうと感じます。

fiba.com

7月2日から始まるU17ワールドカップでの日本代表の躍進を応援しましょう!

[ナイキ] ズーム フリーク 3 EP メンズ バスケットボール シューズ Zoom Freak 3 EP DA0695-002 [並行輸入品]
(ナイキ) ズーム フリーク 3 EP メンズ バスケットボール シューズ Nike Zoom Freak 3 EP DA0695-002

2022年7月現在、Nike Zoom Freak 3はクリアランスにかかっている事が多く、最もお買い得となっています。

特にスポーツゼビオさんはかなりお買い得でまだ在庫もありますので新しいバッシュを探している方は是非チェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました